ファッション 美容ファッションアドバイザー 美容関連・メイク

「見た目年齢」より「実年齢」が大切になることも

投稿日:

こんにちは(#^^#)

このタイトル見て、あなたは何か感じたかも?

それは

⓵反対!好きな洋服に年齢は関係ないと思う・・・
⓶年齢にふさわしい洋服は大事・・・などなど意見

 

「美魔女」という言葉が話題になった事ありましたね

才色兼備35歳以上の女性を対象

年齢を感じない素敵な女性が増えていると思います。
年齢を重ねながら、いつまでも美しくいられることは素敵です。

だだ・・・・・・ 😉

 

後ろから見たらお若い20代ファッションで
前からアップでみたら 「アレレ・・・痛い?」ギャップのあるファッション見かけた事ありませんか?

無理がある場合は

お洋服が若い分、実際よりお顔が老けて見えることも・・・たるみ・シワが目立つ

 

たとえ20代の体型を維持していても
実際に20歳の人と同じファッションが似合うかは別ですね。💦

つまり

 

「若く見えること」と「実際に若いこと」はまったく違う

認識をもつことは必要です。

そこで

 

あなたの「自分色」と「自分シルエット」を知り
痛くないファッションを上手に取り入れる(#^^#)

大人の女性は
「頑張ってる感」を「大人の余裕」に変えるアイテムが必要

あなたの素材が一層、際立ちます!!

 

 

 

 

「頑張ってる感」を「大人の余裕」に変えるアイテム

例として
⓵靴はピンヒールから➡安定感のある太さのヒール
⓶身体にピタピタラインから➡ほどよい緩みのあるライン
⓷安くて可愛いもの➡高級感あるセンスのいい品
⓸ビビットなタイツ➡グレイリッシュカラータイツなど
⓹リボンぶりぶり服は痛い➡エレガントで大人余裕あるデザインへ

いかがですか?

 

私自身

30歳までは可愛いお洋服が大好きでリボン
可愛い系コーデを
好み着ていました。

髪にリボンをつけたり・・・(10代の頃)

10代・20代の頃は何の違和感もありません。

ある日、すれ違いに女性を見かけ
ファッション痛いかも?💦
不思議な気持ちになりました。

それがキッカケで
自分自身のファッションの見直し
リボン可愛い系は止めました。
メイクもそうですが、20代の頃と同じメイクでは不自然

 

 

自分という素材の特徴をつかむと

そこから自分に似合う
「色」と「シルエット」を見いだすことができます。
そのアドバイスを今後一緒にお手伝いさせてください。♡
あなたに対して丁寧で細やかなアドバイスをしたいので
募集人数に制限があります(予約制)

どうぞ宜しくお願いします(#^^#)

 

 

お申込みはコチラ⇩クリック⇩ 🙂 
素敵に変身♡ファッションコーデ 1回目無料申込みクリック♡
またはメッセンジャーからお願いします。

-ファッション, 美容ファッションアドバイザー, 美容関連・メイク
-

気に入ったらシェアしてくださいネ

Copyright© ゆかりんのお洒落 ファッションコーデ教室 , 2019 AllRights Reserved.